アラサー女性が買ってはいけないものとは?

アラサー女性が買ってはいけないものとは?

アラサー女子の悩み。それはフェイスのたるみである。重力に逆らえない女子の大敵であるたるみを、どうにかしたいと考えだした25歳のころ。わたしは友人から、おすすめのリフトアップクリームを紹介してもらいました。

 

効果絶大と太鼓判を押す彼女の嘘くさい口コミに、半ば疑心暗鬼しながらも、試しに自分もつかってみたところ…なんと驚くほど一瞬で頬のふくらみが引き締まっていくではないか!頬のたるみ膨らみ、首まわりが、みるみるすっきりとし、はっきりした輪郭が生まれてくる。

 

女性

 

これが本来自分のもっている姿なんだと感動してからは、毎日愛用するようになりました。使い方としては、お風呂上りに化粧水、乳液をたっぷりつけたあとに。

 

 

一連のスキンケアと同じように、使うクリームを変えただけ。朝起きたあとの洗顔後も同様。ただ普段使っているものをリフトアップクリームに変えただけで、こんなにも自分の輪郭に変化が出るとはなんとも幸せなこと。

 

これが大きなきっかけとなり、1日1日がたるみのない輪郭をキープできることによって、日々のスキンケアにかける時間が楽しくなり、おかげで外出も増え、ご近所さんとお買いものやカフェに出掛ける時間も増え、毎日の過ごし方まで変化しました。

 

 

ただ、しわがいくら気になると言っても値段が高いコスメばかり選んではいけませんよ。旦那さんが頑張って働いてくれるからこそあなたの手元にはお給料が残るのです。

 

一人身で自分で稼いだお金だから関係ない!という人もいるかもしれませんが、将来のために貯金をしておくのも大切ですよ。化粧品のような消耗品をバカバカ買ってはいけないのです。

 

アラサーになったのならばものではなく、何か体験にお金を使うようにした方が私はステキだと思いますよ。